2022年5月号 : エイゴパス 月刊ニュースレター

英語ニュース Current Internet NEWS!! <新着ネットニュース>
英語のビデオ Video News (Domestic and World Events/国内&世界の動画ニュース)
Business English <ビジネス英語フレーズ>
Grammar Study<今月の文法学習>
TOEICクイズ TOEIC Study Quiz<TOEICテスト>
Monthly Column – <今月のコラム>
You can read the article below and use it in your lessons to discuss with your teacher. — この記事を読んで先生とレッスンで話し合おう!
World News

4 Argentine friends to cycle from South Africa to Qatar to attend World Cup

Four Argentine friends will cycle 10,500 kilometers from South Africa to Qatar to support their country at the soccer World Cup in November. Their ride will also help plant 10,500 new trees in Argentina.

Lucas Ledezma, Leandro Blanco Pighi, Silvio Gatti and Sebastian Rodriguez are all from the province of Cordoba. They will start cycling on May 15 from Cape Town to Doha. The journey will cross 15 countries in two continents and take six months..

“The idea is to arrive about four or five days before the opening match starts in Doha,” said Ledezma, a 34-year-old physical education teacher. Argentina are scheduled to play their first World Cup match on Nov. 22 against Saudi Arabia.

The trip will also help the environment. For each kilometer traveled, a tree will be planted in the mountains of Cordoba.

plant 植える
province
are scheduled to… …する予定である
アルゼンチン人グループ、自転車でカタールW 杯へ 南アから約1万キロの旅

アルゼンチン人の友人グループ4人は、11月にサッカーのワールドカップで彼らの国を応援するため、南アフリカからカタールへ1万500キロ、自転車で移動する。彼らの自転車の旅は、アルゼンチンに1万500本の植樹も支援する。

「開幕戦がドーハで始まる4日か5日前くらいに到着する考えです」と、34歳の体育教諭のレデスマさんは語った。
アルゼンチンは、11月22日にサウジアラビアとの対戦で、同国初のワールドカップでの試合に出場する予定だ。

彼らの旅は環境の助けにもなる。1キロ移動するごとに、コルドバ州の山々に木が1本植えられる。
昨年7月にカンヌ映画祭で最優秀映画賞を受賞して以来、この3時間の陰鬱な映画は日本国内と海外の両方で約90の賞を受賞した。

Japan News:

Humanoid robot to tackle risky railway tasks

In response to Japan’s labor shortage, West Japan Railway Co. is developing humanoid robots to handle maintenance and construction work, specializing in dangerous places. The railway operator hopes to officially put the robots to work in the spring of 2024.

The robots were jointly developed by JR West, Man-Machine Synergy Effectors Inc. and Nippon Signal Co., a provider of advanced railroad infrastructure services.

The railway has been mechanizing routine maintenance jobs that pose a risk to workers, such as checking the wires above train cars and other electrical jobs. It plans to reduce the number of human workers doing dangerous tasks by around 30%.

humanoid 人間の形をしたもの[ロボット]
in response to… …に対応して
labor shortage 労働力不足
specialzing in… …に特化した
infrastructure 基礎[下部]構造
mechanize 機械化する
pose 引き起こす、もたらす

JR西日本、人型重機ロボットを登用

日本の労働者不足に対応するため、JR西日本は危険場所での作業に特化した、工事とメンテナンスを行うヒューマノイドロボットを開発している。同社は2024年の春までのロボットの正式登用を狙っている。

ロボットは、JR西日本と株式会社人機一体、そして高度な鉄道インフラを提供する日本信号が共同開発を行っている。

同社は、電気系統や車両上部のワイヤー点検などのような人を危険にさらすようなメンテナンス作業の機械化を進めている。危険業務に従事する人での数を3割減らすことを目標としている。

New! Learning through News Videos
Business English Expression and Phrases <ビジネス英会話フレーズ>
-Learn expressions such as idioms and slang that is unique to culture, age, and business!
新しい英語表現: 文化・時代・ビジネスで使う特有なイディオム表現や俗語を覚えよう!
It is what it is.「仕方がないことだ。」
Unfortunately, it is what it is, no matter what you have to say about it.

「あなたがどんな発言をしても、残念ながら現実は変わりません。」

What it isは「そういうもの」を意味するため、直訳すると「それはそういうものである=仕方ない」となります。
tell it like it is「ズバズバ言う、正直に言う」
She tells it like it is, and her opinion is always right on the mark.

「彼女はズバズバ言うし、意見はいつも的確だよ。」

<like + S + V>は、「SがVする通りに」なるので、like it isは「それがある状態の通り(=そのまま)」という意味です。ゆえに「それをそのまま言う=正直に言う」となります。
ビシネス英会話 get off track「(本題や予定から)それる、ズレる」
This might be getting off track a bit, but shouldn’t we also discuss the problem that arose last night?

少し話題はそれるかもしれませんが、昨夜のトラブルの件も話し合うべきではないですか?

Offは、「(ある状態から)外れて、離れて」を、trackは「進路」を意味するため、off trackは「進路から外れた」状態を意味します。よって、get off trackは「脱線する」ことを意味し、そこから「(話題や予定から)それる、ズレる」という意味になります。同じ意味でgo off trackも使われます。
NEW! – Learning Western Cultures and Humors through Jokes!!
Message from Heaven

Two middle-aged men sit on a park bench and talk about what they think heaven will be like. As a baseball lover, one man says to the other, “I REALLY hope there’s baseball to be played in the heaven! That would make everything worth it.”

The other man replies, “It sure would, I haven’t been able to play baseball in years but would love the chance to play in heaven.

Tragically, the next day one of the men has a heart attack and dies. Devasted, his friend returns to the same park bench and weeps for hours. That evening the man hears a voice speaking to him saying, “Hey! It’s me! Guess what!?”

Thrilled to hear his old friends voice, he replies, “Oh my gosh is that you?! You gotta tell me: what’s heaven like?”

“Well I’ve got some really really great news, and I also have some not-so-great news… But there IS baseball in heaven,” he spoke excitedly.

The man on the bench was so happy he nearly screamed, “That’s the best news ever! What could POSSIBLY the bad news?”

The voice responds, “You are pitching on Tuesday…”

【日本語訳】天国からの知らせ

2人の中年のおじさんが公園のベンチに座り、天国とはどんなところかについて話していました。一人の男性は野球愛好家で、こう言いました。「本当に天国にも野球があるといいな。あれば、天国に行く甲斐あるよな。」

もう一人の男性は言いました。「確かに。ここ数年野球はやってないけど、天国できるといいな。」

悲しいことに、一人の男性は心臓発作を起こし亡くなってしまいました。悲しみに打ちひしがれ、亡くなった男性の友人は同じ公園のベンチに戻り何時間も泣き続けました。その夜、その男性は自分に話しかける声を聞きました。「おい、俺だよ!聞いてくれよ。」

友達の声を聞いた男性は感激して言いました。「なんてことだ、本当にお前か?天国はどんな感じか教えてくれよ。」

「そうだな、とても良い知らせと、そんなに良くない知らせがあるんだが、、、天国にも野球はある」と、天国にいる男性は興奮して言いました。

ベンチに座っていた男性は、嬉しさのあまり叫んで言いました。「最高の知らせだ!どんな悪い知らせがあるっていうんだ?」

天国にいる男性は言いました。「火曜日のピッチャーはお前なんだよ、、、、、」